何に対して一貫性を持つのか

workflow

一貫性を持つとは

人材フローにおいて「一貫性」を持つことが重要です。では、具体的に何に対して一貫性を持つことが大切なのでしょうか。

まず、企業は「安定成熟事業型価値・風土」と「変革新規事業型価値・風土」の2つに分けることができます。安定成熟型の企業は、ビジネスの基盤を作り、事業を展開します。その際にある一定の分野を選択し、集中して成長することを指しています。したがって、安定して同じ方向に向かって、量的に拡大していきます。その一方で、新規事業型とは事業が停滞した際、その状況を打開する為に何か新しいものを生み出すことを指しています。

この2つの型によって、企業が取るべき行動や考え方が決定されます。その時に、上の表に基づきそれぞれの分野で一貫性を持っていることが大切なのです。

事業・組織行動での一貫性

例えば、事業の重要項目は何かと考えた時に、安定成長型ではBPR(ビジネスプロセスエンジニアリング)等の業務改善がその1つです。なぜなら方向性と戦略が大きく変わらない状況においては、業務の流れを最適化することが事業をより拡大する為に必要だからです。その一方で、新規事業型では、変化を起こす為に新商品開発に力を注ぐことが重要項目にあたります。

この2つの重要項目の違いから、議論を進める上での価値観が変わってきます。安定成長型では合理性や客観性が重要であるのに対して、新規事業型では挑戦や独創性が大事になります。

次に事業としての特徴が分かれた場合、組織方法はどのように変化するのでしょうか。例えば、マーケティングの観点からみると、「マーケット・イン」と「プロダクト・アウト」という項目があります。プロダクト・アウトとは市場が求めるものではなく、新しいものを作ることです。そのため新規事業型の企業には向いているマーケティング方法です。指揮系統ではトップダウンかボトムアップの項目があります。トップダウンはトップの意思が明確な場合、改善や普及が容易になるので効率的です。しかし、現場の人たちの創造性を少なくするので新規事業開発には不向きです。このように、個人に対して求める組織行動が変われば個人に対するHRM(Human Resource Management)の特徴も変化します。

ページ:

1

2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

話題の記事

  1. business-graphics-1236336

    何を評価対象にするか

    収集すべき情報とは 分不相応な採用をするためには、フォローが重要であり、さらにその…
  2. directions-1055915

    キャリアの基本とトランジション(転機)

    古典的キャリア理論 古典的なキャリア理論の考え方。それは、「早く自分の志向を認識し…
ページ上部へ戻る