カテゴリー:人材育成

  • atom-1242097

    5つの因子とストレスの関係性

    FFS理論とは http://www.human-logic.jp/ 前回パーソナリティを最適化する上で、FFS理論を用いると述べてきました。 今回はそのFFS理論に関して詳しく述べていきたいと思います…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • team-1520354

    補完関係による有効なチーム編成

    FFS理論の相関関係 http://www.human-logic.jp/ 前回、FFS理論には凝縮性・受容性・弁別性・拡散性・保全性の5つの因子が存在すると述べてきました。 その中で凝縮性と保全性…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Study or office stationary

    仕事を通じた教育を有効的に行うには

    2つの人材育成方法 人事担当者が人材の適材適所を考える上で、 ・パーソナルティ最適 ・アビリティ最適 ・キャリア最適 という3つの方法が存在します。 前回まではパーソナリティ最適に関して言…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • business-growth-3-1236339

    人材育成の理想モデルとは

    成長を促す経験を選定するポイント 人事担当者が、人材育成をしていく上で大切なことがあります。それはその人を成長させる仕事機会を与えることです。では、仕事を選定する際にどのような基準で振りわけることが必要…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • city-people-at-sunset-1236668

    生産性の高いチームをつくるには

    何に対して適材適所していくのか http://www.human-logic.jp/ 人事担当者にとって、人材を適材適所に配置することは重要です。 では、適材適所とは何に対して最適化する必要があるのでし…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • OLYMPUS DIGITAL CAMERA

    採用活動におけるその他の無意識のバイアス

    様々な無意識のバイアス 前回、無意識のバイアスとして返報性と一貫性が存在すると述べてきました。 しかし、その他にも 希少性(チャンス) 第一印象力(ひとめぼれ) 近接性(そばにいる) 統制性(コントロール…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • bystander-effect-shared-responsibility-1310596 (1)

    返報性と一貫性による無意識のバイアス

    返報性による心理バイアス 前回、「意識的に与えた情報は批判的に捉えられるため、口説かない口説きを実践することが重要である」と述べてきました。そして、そうした口説きを実践する上で「無意識」のバイアスが大切…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ojos-1-1251219

    口説かない口説きをどのように実践するのか

    意識と無意識の特徴とは 分相応な採用を実践する上で 自己開示→情報収集→説得勧誘 以上の順番に沿った口説きをすることが大切であると、これまで述べてきました。 前回までに、モチベーションリソースに沿…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • newspaper-1197636

    情報収集と意思決定スタイル

    収集すべき情報とは 分不相応な採用をするためには、フォローが重要であり、さらにそのフォローの順番が大事だということをコチラで述べました。ここでは、自己開示によって関係性が構築された後の段階。フォローにお…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • OLYMPUS DIGITAL CAMERA

    情報収集とコンプライアンス

    収集すべき情報とは 分不相応な採用をするためには、フォローが重要であり、さらにそのフォローの順番が大事だということをコチラで述べました。ここでは、自己開示によって関係性が構築された後の段階。フォローにお…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

  1. directions-1055915

    キャリアの基本とトランジション(転機)

    古典的キャリア理論 古典的なキャリア理論の考え方。それは、「早く自分の志向を認識し…
  2. business-graphics-1236336

    何を評価対象にするか

    収集すべき情報とは 分不相応な採用をするためには、フォローが重要であり、さらにその…

話題の記事

  1. business-graphics-1236336

    何を評価対象にするか

    収集すべき情報とは 分不相応な採用をするためには、フォローが重要であり、さらにその…
  2. directions-1055915

    キャリアの基本とトランジション(転機)

    古典的キャリア理論 古典的なキャリア理論の考え方。それは、「早く自分の志向を認識し…
ページ上部へ戻る